スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

デジカメとバイクと麻雀と

JUGEMテーマ:車/バイク
 
デジカメを買いました。


pentax。
僕にとって必要な機能を満遍なく抑えてくれてたナイスな奴。


最近MJ4(麻雀ゲー)にハマってしまい、
大学でもやらなかったゲーセン通いしてますw

その帰りに地元をパシャパシャ。



帰って来て、涼しくなってきていたので洗車。

2回の洗車に1回と決めている、チェーンのお掃除も敢行。


まずチェーンクリーナーでぶしゅー。



そのあとエンジンをかけ、ギアをファーストに。
雑巾を添えて、チェーンダストを拭き取る。見てよこの汚れっぷり。



そのあとチェーンルブ(チェーン専用潤滑剤。)ぶしゅー。

んでさっきと同じ方法で軽く拭き取っておしまい。





ついでにチェーンカバーも。
ブレークリーン→拭き取りでこんなにピッカピカ。

さて、飯食ったのでもうひと走りだ。

at 21:12, GiLL., リトルカブと俺

comments(24), trackbacks(0), pookmark

[リトルカブと俺]Night riding.

JUGEMテーマ:車/バイク


 
ほぼノンストップ1時間の深夜ツーリング。
写真は僕のお気に入り自販機コーナー。

ここでの珈琲と煙草は最高だった。

BGM : この世の果てまで / the pillows

at 01:54, GiLL., リトルカブと俺

comments(2), trackbacks(0), pookmark

[リトルカブと俺]初オイル交換

  走行距離500km突破記念オイル交換。

準備

100625_1238~01.JPG

HONDA純正オイル G1
エーモン ポイパック(廃オイル処理箱)
ぞうきん



100625_1236~01.JPG

まずポイパックを廃油口下にセット。
ポイパックの中身はポリ袋と大量の綿。
これに廃オイルを吸いこませ、燃えるごみで捨てる。


カブは17のメガネレンチでオイルタンク下のナットを外す。
手で回せるようになったら必ず手で回す。(ネジ山を守るため。)
汚れても文句言わない。ゴム手袋あるといいかもね。
ナットを外してオイルが出てきたら、注油口もキャップ外すと
早く廃オイルが出てきてくれる。

意外とオイル汚れてて驚いた。


んで外したナットを元に戻し、今度は注油。
このオイルは1L入っているが、実際に入れるのは0.6〜0.7L。
半分ちょっと入れたらストップ。
キャップを閉めてアイドリングを3〜5分。
その後エンジンを止めて2〜3分。

オイル注油口のキャップを外し、キャップについてる
オイルレベルゲージに付着してるオイルを雑巾でふき取る。
んでこんどはキャップをねじ込まずに挿して、
レベルゲージの上限から下限以内にオイルが収まってるか確認。
ここは車と一緒だね。今回は幸いオイルを抜き直すことなく
注油1回のみでクリアー。

あとは注油口、廃油口周りについたオイルを拭き取っておしまい。



十分にアイドリングして走らせてみると、
なんとエンジン駆動がスムーズな事か。
音も少し小さくなったし、振動も少ない。


このままどこか遠くまで行ってしまいたい。

そんなこと思いながら走り回った。
寄ったのは電気屋(マウスパッド購入)とホムセン(チェーンルブ購入)だけ。
3時間くらいひたすら走りまわってきました。

おわり。

at 19:15, GiLL., リトルカブと俺

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ドリンクホルダーとオーダーカッティングシート

JUGEMテーマ:車/バイク
 
(BGM:LITTLE BUSTERS/the pillows)



装・着!

いやあどっかに付くだろうとだいぶ前安直に買ってきたんですけど、
付くとこ見つからなくて、自転車につけようと思った矢先・・・。

気づかなかった。ドリンクホルダーの背中部分に
いい具合な縦長の穴があるじゃねえか・・・。

と、言うわけで写真の位置にあったレッグガード固定のボルトに
挟み込ませて装着完了〜。良いワッシャーがウチに余ってて良かったー。
これで多い日も安心。(?)




あとカッティングシートをこの位置に。

なんとこれ、オーダー品です。僕の好きな言葉を原稿作って、
下記のサイトで仲間の分もカッティングシートに起こしてもらいました。

この場を借りてお礼を申し上げます。


お世話になったベアーズワークさん
http://be-work.net/cutting/




2010_05_23時点のJiLL姐さん。

腕も筋肉の硬直が解けてきたのか大分痛みがなくなってきて、
自由に動くようになってきました。

5月いっぱいまで買ったバイク屋さんが
無償点検してくれるっつーから、晴れたら速攻行ってこなくちゃ。

そしてオイル交換をしっかり習って来よう。

at 19:00, GiLL., リトルカブと俺

comments(0), trackbacks(0), pookmark

これでカスタムひと段落

[mixi使いまわし・転記。]

暇です。最高です。いろんなものが摩滅しそうです。
埼玉県駄目人間代表、死神ぎるです。


またJiLL.姐さんをおめかししました。
まずはステップ。ゴム製ステップからアルミの削りだしステップに変えました。







鉄のパイプにゴムのステップがはまっていたわけですが、
パイプとゴムの間にKURE CRC5-5-6を流し込み、力ずくで抜き取りました。
どうやらデフォの取り方らしい。怪我の経過が良好とはいえど、
流石にフルパワーは出ず抜けなかったので、
親父の力を借りました。さすが力自慢。

あとは5-5-6が渇くのを待って、アルミステップをはめて
止めビスで固定して作業終了です。かーんたん。



今回のカスタムその2、キャリア。

デフォ状態参考画像






デフォの幅広のキャリアもカブらしくて結構好きなんですが、
こちらに変えてみました。リトルカブ本来の流線的なデザインが際立ちます。
リアサスのボルトに固定されているためこれを外し、
あとはフェンダー(?)にもナットで固定されているためこれも外す。
新しい方はリアサス部分での固定はないため、リアサスをそのまま直します。
代わりにシート部分(燃料タンク)のナットが固定部分になります。
フェンダー部分での固定は同じ。これもとっても簡単。


いやー素人感覚としてはケッコーいじりましたなあ。
今のところもう変えたい所はないのでこのくらいで落ち着くかな?
というか素人が変えられる所がもうあまりないかなー。
神の手(プロ)を必要とする所になるかも。


まぁ実はリアのウィンカー変えたかったりするけどねw



今日は晴れたら洗車しようっと。

at 02:50, GiLL., リトルカブと俺

comments(0), trackbacks(0), pookmark

ミラーを変える。

JUGEMテーマ:原付バ イクのメンテナンス
[mixi使いまわし・転記。]





先日ろすとと一緒に
「ミラー変えね?」と2人で通販サイトを泳ぎまくり、注文したミラー。
今日届いたので早速我が愛機JiLL.にとりつけました。

デフォだとプラスチックの黒い丸ミラー。
これも見方によっちゃかわいいんだけど、
クロームステンレスのミラーに変更。

カブには丸ミラーがよく似合う。
カブはカスタマイズがとってもアツイ車種。
その第一歩を踏み出したね。

たったこれっぽっち変えるだけで愛着が増すんだから、
これからもっと愛着が強くなっていく予感。

それにしてもいい感じに写真撮れたと思うんだけど、どうかな?

at 20:30, GiLL., リトルカブと俺

comments(0), trackbacks(0), pookmark

洗車。

JUGEMテーマ:バイクメンテ

[mixi使いまわし・転記。]

昨夜は友人ろすとと俺で自らお勉強した。

お題は


バイクのメンテ、超基礎編。

・洗車のしかた
  ・いいシャンプー、いいスポンジ、いいワックスも調べる

・各々のスパークプラグの型番を調べたり交換のしかた調べたり
・各々のバッテリーの(ry
・各々のヒューズ(ry
(ry

時間を忘れ、ひたすらググる、調べる、ログを読む。
いいレス拾ったらチャットに張り付け・・・云々を2時間以上ひたすらと。
ろすとは早くいじりたくてうずうずしていたよ(^ω^)

今日は痛む腕でさっそく実践。
写真を撮るのも忘れ、作業に没頭。



ただいまパック中。(ワックス乾燥中)




暗くてよくわからないけどテッカテカに。
いや、マジでテカテカ。


これからもこまめに洗ってあげるからね

at 01:13, GiLL., リトルカブと俺

comments(0), trackbacks(0), pookmark

Ride on my shooting star

JUGEMテーマ:車/バイク


[mixi使いまわし・転記。]

長い事放置していたこのブログ。
しかしリトルカブ購入で書くことが増えたので、
試しに再開です。

予報の極寒+雨は見事に外れ、素晴らしい晴天の中、
記念すべきもう一人の相棒の納車日を向かえました。





寒さと 風と 匂いと

幸せを感じるんだよこっちはぁ。






それがバイクなんだよ

それがカブなんだよっ。









とりあえず我ながらフイタ。











さぁ、連れて行っておくれ。風を切って空の向こうまで。

at 14:16, GiLL., リトルカブと俺

comments(0), trackbacks(0), pookmark