<< 沈黙は金、とはよく言ったもので。 | main | 哀しい哉、人と人。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

意固地

JUGEMテーマ:日々のおしゃれ

現在室温30度。皆さんいかがお過ごしですか。
どうもGiLL.です。

明日は仕事は出張です。
6:30起床で軽井沢の研修センターに旅立ちます。

何が面白くてかの地に行きましょう。
うちの会社は昭和の思想を未だに引きずっていらっしゃる会社です。
労働規則が随分長いこと変わっていないことからも伺えますね。

ゆとり臭い例を1つ挙げましょう。
それは今回の研修時の服装です。



「カジュアルな服装」



そう言われて、皆さんどんな服装が思いつくでしょうか。
各々、皆様の普段着のスタイルがふっと頭をよぎることでしょう。
私であれば、UK交じりのタイトなファッションです。


ファッション。

この概念だ。今回ばかりはこの概念が通用しません。
当社では、

・ボトムスはチノパンかスラックス。
・襟のついたシャツ。
・スニーカー×。運動靴か革靴。

これを現代の若者にも指定してくるわけです。

まぁ仕事ですから当然っちゃ当然ですが、時代の流れと言うものがありますよね。
我々だって仕事となればそんなハジけた服装で赴きませんよ。
よっぽどのおめでたい方でもない限り。



カジュアル(笑)


と名づけてしまった私も私ですかね。
つかこのご時勢にチノパンとは恐れ入った。
(というか「チノパン」と言われてわからなかった人多数な訳で。)
やれやれ。スーツでいいじゃないか、スーツで。何の問題があろうか。

それで研修中はさながらどこかの左向きくさいPT○のような態度を強制されます。
それはもうニコニコシャキシャキハキハキと。う〜ん疲れます。私のガラではない。

実はこの服装指定の研修は二度目で、
前回私はチノパンはゴメンだとばかりにYシャツにスラックス、
靴は適当でいいやと仕事で使ってるPUMAのシューズという服装で参加したところ、
スラックスなら革靴が好ましいという「?」な指摘を受けたので、



こんな靴買って来ました。
古着屋にて¥4980。画像ではわかりませんがそこそこ踵の高さがあり、
靴の先は非常にワイドです。私服でも使えます。個人的に。

まぁ適当にいい子ぶりっ子して済ませてきましょうかね。


しかしまぁ、なんだ。
その店は古着のほかにも漫画・ゲームもあってですね、


3時間以上に渡り漫画熟読。

家でも読めるMONSTERを

全巻一気読み。




この愚行には流石に引いたわ・・・。
気がついたら19:30とか、もうね。


ま、そういうことで(・∀・)ノシ

at 22:08, GiLL., 雑記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 22:08, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://gill-blog.jugem.jp/trackback/49